大王運輸 ブログ


大王運輸のブログです。
by dyoh_mie
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:おいらのエコカー物語( 123 )


風評被害?

e0179774_564822.jpg

ほとんど風評被害といえるだろう、
日本国内のVW9月の売上台数が前年同月比で半減したらしい。
実は今問題になっているディーゼルエンジン車は日本では1台も販売
されていないのた。
日本には「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」という諺があるが、
日本人の過剰反応ぶりにはあまりにも目に余るものがあると思う。

牛肉のBSE問題の時、
あの広大なアメリカの一部地域で数頭BSEに感染した牛が見つかった
だけでアメリカ中の牛を輸入禁止にした日本、
ところが東日本大震災後、福島第一原発から海に流れ出した放射性物質
の問題で日本中の魚を輸入禁止にした海外に対して「過剰反応」だとか
「風評被害」だとか、大騒ぎしたのも我々日本人なのだ。

「人のふり見て我がふり直せ」という諺もこの国にはあるのだが、、、
[PR]

by dyoh_mie | 2015-11-04 05:37 | おいらのエコカー物語

VW不正問題

e0179774_9554510.jpg

VWのディーゼルエンジン排気ガスデータ改ざん問題で世界中が揺れている。
今年の1~6月世界販売台数でようやくトヨタを抜いて世界一になれたと
喜んだとたんにこの事件。
今後最もVWの売れている中国の減速もあり、さすがのVWも立直りには
かなり時間がかかりそうだが、場合によってはベントレー、ランボルギーニ
、アウディ、まさかとは思うがポルシェまで売却することになるかもしれない。
最大の問題点は、真面目で誠実なドイツ企業が起こしてしまったこと。

さらに残念なことは、25年間乗り続けたVWゴルフから今年2月に買い替えた
新型ゴルフの燃費。
カタログ燃費が21km/lなのに対し実質燃費が13.3km/lと63%、
それに対してプリウスのそれは65%。
だいたいドイツ車のカタログ燃費は元来ひじょうに謙虚で、
カタログ燃費と実質燃費とはあまり変わらなかった記憶があったのだが、
ここんところもトヨタ並みになったということか、、、

今後VWには規模を追わずに真面目で実直な車造りをもう一度目指して
ほしい、ブランド力のある大衆車なんて自動車メーカーはおそらくVWだけ
だと確信しているからだ。
[PR]

by dyoh_mie | 2015-10-10 10:41 | おいらのエコカー物語

今度のプリウス

e0179774_9593872.jpg

今年の秋ごろ発売される予定の新型プリウスは、燃費が40km/lだと。
しかし今乗っているプリウスは公表されている燃費は32.6km/lなのに
対して実燃費は10万キロ以上走ってみた結果、22km/lと30%以上
悪くなっているのが現状なのでカタログ表示はまったく信用していない
のだが、今度のプリウスも買ってみる価値はありそうだ。
[PR]

by dyoh_mie | 2015-08-25 10:10 | おいらのエコカー物語

VW世界販売首位

e0179774_10492432.jpg

今日の日経、今年上半期の世界新車販売台数でVWがトヨタを抜いて初の
首位になったというニュース。
車格の幅の狭いトヨタと、上はポルシェ、アウディ、ランボルギーニから下
はセアトなんていう超大衆車まで持っているVWとではやはり後者のほうに
武があるとずーっと考えていたのだが、今まで首位を明け渡さなかった前者
のトヨタさんはさすがといえる。
しかしこのところの中国の減速と膨大な在庫、
中国でのシェアが極端に高いVWにとって今後のマイナス材料になるだろう。

したがって下半期は再びトヨタが首位に返り咲きそうだ。
[PR]

by dyoh_mie | 2015-07-29 11:15 | おいらのエコカー物語

中国新車販売値引き合戦

舌の根も乾かないうちにこんな記事
e0179774_105331.jpg

やはり中国で新車の値引き合戦が激化しているようだ。
GMに至っては最大100万円の値引きだとか、、、

とにかく人口が多いどいうことはこういうこと、
生産能力にせよ消費量にせよ、その大きさ故に世界中の
マーケットに及ぼす影響は今までの想像をはるかに超える
もののようだ。
当然おもわぬ形で我が日本にも影響が出てくるはず、
望むらくは値引き合戦をしてもらいたい。
[PR]

by dyoh_mie | 2015-05-13 10:19 | おいらのエコカー物語

中国乗用車在庫

e0179774_13104513.jpg

これはえらいこと、
中国国内の乗用車の生産能力が年産5千万台あるにもかかわらず、
2千5百万台しか売れてないらしい。
したがって中国国内の乗用車の在庫が2千5百万台にものぼるという記事。
もちろん海外のメーカーが中国で生産したものも含んでのことだが、
いくら中国の景気が減速しているとはいえいくら何でも作りすぎやろ!
日本、ドイツ、アメリカの乗用車は中国国外への輸出に振り向けることが
できるが、中国メーカーの乗用車はまだまだ海外での競争力がないため、
中国国内だけで販売することになるため、大値引き合戦となるだろう。
また、海外メーカーにしても国外での値引き合戦が始まるかも知れない。

ベンツを買うんはそれからにしよっ!
[PR]

by dyoh_mie | 2015-05-12 13:34 | おいらのエコカー物語

トヨタのライバル

e0179774_1331915.jpg

家内の車をトヨタと販売台数で世界一二を争うVWのゴルフにしてみた。
左のゴルフは家内がなんと25年間無事故無違反で乗り続けたゴルフだが、
家族を守ってくれたこの車とメンテナンスをしてくれたディーラーには
感謝の気持ちでいっぱいだ。
驚いたのは、これだけ大きくなって最新の装備がいっぱい付いているにも
かかわらず、25年前と値段が同じだということ。
デフレといえばそれまでだが、これって凄いことだと思う。
とにかく世界中で売れまくっているプリウスとゴルフ、
乗り比べるにはとても興味深い組合せでワクワクしている。
[PR]

by dyoh_mie | 2015-02-12 13:27 | おいらのエコカー物語

エコカーの燃費が、、、

e0179774_11573082.jpg

8,9,10月の燃費が22.6km/l
11,12,1月の燃費がなんと18km/lと、10月にEGRバルブの故障による
交換から20%も燃費がダウンしてしまった。
当然修理を依頼したのだが、「異常なし」だと、、、
そんなばかなことはないと思うのだが如何なものか?
いまどき18km/lではエコカーとは呼べませんよね。
購入してから5年半、走行距離13万キロで車との信頼関係に
ヒビが入ってしまった。
[PR]

by dyoh_mie | 2015-01-27 12:12 | おいらのエコカー物語

トヨタさん、エライ!

e0179774_1125150.jpg

トヨタが究極のエコカー燃料電池車の特許をオープンにするらしい。
と思ったら翌日の新聞にこの記事が、
e0179774_1153341.jpg

住友電工がレドックスフロー電池という長寿命で、しかも生産コスト
十分の一という電池の技術を開発したらしい。
燃料電池車は水素スタンドのインフラ整備に、
一方EVは電池の寿命と容量に最大の問題を抱えているが、
これで両陣営の戦いがますます面白くなってきた。
何れにせよ我々消費者にとっては喜ばしいことだが、
皮肉な事にここにきて原油が暴落している。
せっかく盛り上がった省エネ熱が冷めなければいいのだが、、、
[PR]

by dyoh_mie | 2015-01-08 11:22 | おいらのエコカー物語

やってくれるなー!

e0179774_653120.jpg

やってくれるなー、トヨタさん。
燃料電池車(FCV)ミライを発表して間もないのに増産やて。
20年近く前に世界で初めて発表したハイブリッド車プリウス
の時と同じくらいの衝撃だ。
これはトヨタにとって世界中の他社メーカーに対してハイブリッド
の技術と同じアドバンテージを持つと思われるのだが、
問題は水素補給のための水素スタンドのインフラの課題を解決しな
ければならないこと。
素人アタマで考えても、「液体水素」って何度で冷やして、
又どの位の高圧で保管するのか、そしてその運搬はどうするのか、、、
技術的な問題と、なにより最大の心配は役所の規制だ。
今後役所がトヨタの足を引っ張らないよう注目していきたい。
[PR]

by dyoh_mie | 2014-12-07 06:26 | おいらのエコカー物語