大王運輸 ブログ


大王運輸のブログです。
by dyoh_mie
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

最新F1情報

F1日本グランプリが、今年も鈴鹿サーキットで開催されることが決定
したそうです。
是非今年も観にいこうと思って今からワクワクしています。

もうひとつ最新情報、
昨シーズン限りでF1を撤退したブリジストンにかわって、今シーズンから
タイヤを供給することになったイタリアのピレリの評価がボロボロです。
ハミルトン曰く「かわいそうなほど遅い」だそうですが・・・

タイヤは耐久性とグリップ性とが反比例いたします。
耐久性をアップすればグリップ力がダウンするし、グリップ力をアップすれ
ば今度は耐久性が落ちてしまいます。

昨シーズンの最終戦アブダビでのレースはブリジストンにとってもF1最終
戦だったのですが、そこで衝撃的な結果を世界中目の当たりにしました。
灼熱の砂漠の中、通常ソフトタイヤ(グリップのいい方)では20週ももたな
いと思われていたのですが、ソフトタイヤでスタートしたマシンが30週を過
ぎてもグリップ力を保っていたのです。
まさに“恐るべしブリジストンの技術力”です。

ライバルであるミシュランがF1から撤退してからは一社供給体制だし、昨
シーズンの開幕時には“ブリジストンF1撤退”が決定していたわけだから
、そんなに開発に力を入れなくてもいいような気もするのですが、そこはや
はり日本の技術者としての職人気質がでてしまうのでしょう。

したがってピレリが悪いのではなくて、ブリジストンが良くなりすぎていたん
じゃないかと思うわけです。
ブリジストンももったいないことをしたなと思いますが、将来この技術が必ず
市販用タイヤに生かされてくると信じています。
[PR]

by dyoh_mie | 2011-03-10 10:46 | おいらのエコカー物語
<< 大地震 2月の配送トラブル >>