大王運輸 ブログ


大王運輸のブログです。
by dyoh_mie
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

F1グランプリ最終戦

F1グランプリ最終戦が、UAE(アラブ首長国連邦)のアブダビで昨日行われました。

結果はレッドブルのフェテル(Vettelをマスコミでは英語読みでベッテルと呼んでいます
が、私はあえて自動車王国ドイツに敬意を表してドイツ語で発音します。)が優勝し、
アロンソ、ウェバーがそろって5位以下となったことで、年間ワールドチャンピオンの座
を最年少で手にしました。
劇的でした!

なにしろ2年続けて鈴鹿のレースを制しているフェテルを間近に見ているので、応援
したくなるのも無理はないですよね。

レースはやはりタイヤが明暗を分けました。
現在一社供給体制のブリジストンですが、今シーズン限りでF1を撤退することをとて
も残念に思うのは、今回の灼熱の砂漠でのレースにおいて20週ももたないとだれもが
信じて疑わなかったソフトタイヤがなんと30週を過ぎても高いパフォーマンスを保って
いました。
このブリジストンの開発能力には、各チーム、タイヤメーカー、自動車メーカーが「やっ
ぱり日本はすごい!」そして「残念!」と思っていることでしょう。

考えてみれば昨年のグランプリを制した“ブラウンGP”は残念なことに撤退した“ホン
ダ”が開発したマシンだったのですから「もったいなー」そして「日本はすごい!」と思
わずにはいられません。
[PR]

by dyoh_mie | 2010-11-15 10:32 | おいらのエコカー物語
<< アブダビといえば・・・ 10月度配送トラブル >>