大王運輸 ブログ


大王運輸のブログです。
by dyoh_mie
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


今日は29日

昨日とは打って変わって、今日は静かな朝を迎えています。
昨日はさすがに年末用食材が集中して一日中バタバtしていましたが、
みんなのチームワークでなんとか乗り切ったようです。

毎年この時期に繁忙期がやってきて、できるかぎりの前準備をするの
ですが、繁忙期に限って不測の事態が必ず発生します。
今回は車両の故障が一件とドライバーが一名ドライアイスで凍傷になっ
てしまったこと。
毎年毎年なかなか万全の状態で繁忙期を迎えることができないようです。

今「どんなことがあってもお客様には迷惑をかけない!」という強い思いを
社員一人一人がもって、そして強い責任感で一丸となって業務に取り組
んでいる状態です。
毎年繁忙期になると社員の皆さんの逞しさを感じて涙が出そうになります。

今年もあとわずか、事故や怪我がありませんように!
[PR]

by dyoh_mie | 2010-12-29 09:39 | つぶやき大王日記

食文化

22日はクリスマス用食材、特にチキン食材が大量に出荷されました。

私が子供の頃にはこのようにトキンまみれになったことは記憶にないの
ですが、これってきっとケンタッキー他鶏肉業界の戦略なんでしょうね。

考えてみれば日本の食習慣ってずいぶんと変わってきていますよね。
クリスマスのケーキは当然ケーキ屋さんの戦略ですし、バレンタインデー
は当然チョクレート業界のものです。
そして近年突然出現した節分の「恵方まき」は・・・

話によると海苔の業界が仕掛けたそうです。
私たち食品業界からしてみると、2月の暇な時期にこのような繁忙期
が一時的にでもあることはとても嬉しいことなんです。
だって4~5年前まで節分っていうとイワシしか売れなかったんですから。
[PR]

by dyoh_mie | 2010-12-25 12:14 | つぶやき大王日記

年末繁忙期

12月も20日を過ぎると、当社では一年で一番忙しい2週間が始まります。
食品の繁忙期は大きく分けて3回あり、5月のGW前とお盆前、そしてこの
年末です。

社員の皆さんもこの時期に合わせて、ドライバーや車両の手配、現場作業
のスケジュール、そして冷蔵庫スペースの回転等、準備に余念がありません。
仕事は段取りで決まるといいますが、まさにその通りだと思います。

一昨年より去年、去年より今年とその段取りや準備は格段によくなっていて、
社員の皆さん一人一人の能力や組織としての力が目に見えて上がっている
ことが分かります。

これから2週間事故や怪我、病気などがなければと願っています。
[PR]

by dyoh_mie | 2010-12-21 10:08 | つぶやき大王日記

インホイルモーター

EV(電気自動車)の開発競争とともに、最近特に脚光をあびているのが「インホイル
モーター」です。
これはその名の通り、車のホイルの中にモーターを組み込む技術です。

ところがこの技術、実は100年以上前にポルシェ博士が発明したもので、当然その特許
もポルシェが所有しているそうです。
レース好きのポルシェ博士は100年以上前に4輪すべてのホイルにモーターを組
込んだレーシングカーを開発、そして自らがドライバーとしてレースに参加したそうです。

そしてそのレースは出だしからポルシェ博士のぶっちぎりだったのですが、(たしかホイ
ルが外れるトラブル)マシントラブルによる事故で途中棄権したそうです。

実はこのマシントラブルが問題で、その後電気自動車の開発がパッタリと止まって
しまったわけです。
確かにEVは効率がよくスピードも出て、さらにエンジン車にくらべて製造も簡単
といいことずくめのように言われていますが、「曲がる」「止まる」といった自動車
の基本的な性能を保つことの方が結構大変なのではないでしょうか?
4個のモーターの回転を制御する方法、ただでさえ熱を持ちやすいタイヤ、ホイル
の放熱技術等・・・

各メーカーこぞってEVを発売いたしますが、ポルシェ博士のような事故がないこと
を願います。
[PR]

by dyoh_mie | 2010-12-09 11:42 | おいらのエコカー物語

高速道路料金

子供手当て同様、来年4月からの高速道路料金をめぐって民主党がバグッています。
新案として浮上しているのが、

・普通車
 休日上限1000円→毎日上限2000円

・トラック
 走行距離に応じた料金→毎日上限5000円となる予定だったのが現行どおりとなり
 、さらに我々大口ユーザーの特典だった大口割引が廃止

だそうですが、まったくけしからんことです!!

けしからん理由その1
そもそも高速料金を下げる一番の目的は、物流コストを下げることにあったはずである。
したがってトラックの料金が下がらないのは本末転倒である。

その2
現在の高速料金割引には国民の税金が投入されているが、旧道路公団今のJHはすで
に民営化された民間会社であるから、税金ではなく自らの努力でコストを削減して値下
げするべきである。
当然競合であるフェリー会社等に対する「民業圧迫」となっている。

その3
だいたいやな!!!(だんだんと語気が荒くなってきた)
うちらみたいな小さい会社でも月200万円から高速代使っとるんやで、
今までどの業界のおかげで高速道路作れたと思とんねん、オレらトラック業界のおかげ
とと違うんかい!!!!!

民主党ももうちょっと賢いと思てたわ、
国そのものが破綻しそうなんやからカンさん頭冷やしてな!
[PR]

by dyoh_mie | 2010-12-08 11:35 | つぶやき大王日記

「達成目標」と「学習目標」

今ひそかに話題になっているダニエル・ピンクの“モチベーション3.0”に
面白いことが書いてありました。

たとえば今度の英語のテストで100点をとろうとすることを「達成目標」、
そして英語がしゃべれるように努力することを「学習目標」というそうです。

今回当社では、配送のトラブルが激減してわずか3件となりましたが、
トラブルゼロを目指すのが「達成目標」で、顧客満足を目指すのが「学習
目標」といえるのでしょう。

当社はけっして「達成目標」を追いかけずに、ひたすら「学習目標」を続け
ていきたいと思います。
[PR]

by dyoh_mie | 2010-12-03 10:59 | つぶやき大王日記

11月度配送トラブル

嬉しいの一言です!

11月の配送トラブルが3件と激減しました。
しかしこれで喜んではいられません、たかが3件されど3件です。
内訳は現場での商品破損が1件1個、積み間違いが2件で2個と
いうものでした。

ここまでくると、“めざせ、配送トラブルゼロ!”と言いたくなるので
すが、私がそれを目標にすると、逆にトラブル隠しが始まりそうな
のであえて言わないようにしています。

トラブル件数を減らせることを目標にするのではなく、もっともっと
トラブルをあぶりだして、件数は増えても最低でもお客様に迷惑を
かけないような改善に取り組みたいと考えています。

目的はゼロトラブルじゃなく、顧客満足(CS)と社員満足(ES)です。
[PR]

by dyoh_mie | 2010-12-02 11:09 | 今月の配送トラブル