大王運輸 ブログ


大王運輸のブログです。
by dyoh_mie
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:たべねっとみえ( 22 )


商標登録

e0179774_11514047.jpg

「たべねっとみえ」を商標登録してみた。
やってみるとそんなに面倒なものでもないし、
そんなに費用がかかるものでもないことがわかった。
どんなことでもやってみないと始まらない、、、
というのが今回の教訓!
[PR]

by dyoh_mie | 2015-05-26 11:56 | たべねっとみえ

取扱い地域変更いたしました。

 スーパーサンシ様の3店舗様で取扱って頂く【たべねっと】のテーマ地域を1月15日・16日の二日間で移設・変更させて頂きました。
 桑名店様では・・・新鮮でお手頃な野菜をメインに伊賀・名張地域
 生桑店様では・・・美味しい干物類を主体に伊勢・志摩地域
 亀山店様では・・・海の幸や山の幸を色々取り揃えた熊野・尾鷲地域
をテーマとして、販売中です。
 2014年度を締めくくる3月までの取扱い地域です。 気合を入れ直し、全力で業務に取組もう!
e0179774_1081744.jpg

[PR]

by dyoh_mie | 2015-01-20 10:08 | たべねっとみえ

消費者様は超敏感!

 【たべねっと】では水耕栽培の葉物野菜を積極的に取扱っておりますが、昨年10月中旬から12月初旬にかけて、土耕栽培の葉物野菜が安値安定状態で有った為、少々苦戦をしておりました。
 その土耕栽培の葉物野菜が12月中旬より、少しづつ価格が上がり始め年末年始にはかなり高騰していました。  すると【たべねっと】で扱う水耕栽培の葉物野菜に需要が集中し毎日欠品となる事態に。  理由は天候の影響を受けない水耕栽培は常にお手頃な一定価格で新鮮野菜を供給出来るからなんです。
 当たり前の話ですが、水耕栽培の葉物野菜を取扱うに当たり、土耕栽培の市場推移にアンテナを高く張り日々の商品確保を柔軟に行う事が大切だと改めて認識させられました。
 ちなみに・・・・画像は【たべねっと】が取扱うリーフミィーという完全人工光型水耕栽培のフリルレタスを工場で生育してる画像です。 *安心・安全・無農薬の藤澤建機様のリーフミィー
e0179774_9215364.jpg

   
[PR]

by dyoh_mie | 2015-01-08 09:25 | たべねっとみえ

年末に間に合った!

 今回は今年の6月に【たべねっと】売筋ランキング断トツのNO1商品として、紹介をさせて頂いた《ハゲミリン》という冷凍干物商材についてのお知らせです。
 実はこの商品、商品紹介をさせていただいてから2ヶ月程経った8月上旬より突然、売場から消えてなくなりました。 理由は中元需要に対する在庫確保から始まり、その後は原料であるカワハギの漁獲量減少という事で入荷してこなかったという状態。
 その間、粘り強く交渉を続けそれでも入荷しなかったのですが、大きさの規格が違う規格違いの商品で有れば年末に出荷してもらえる事になりました。  従来品と比べ、規格が大きいので値段も上がるのですが生産者様であるイトリン様のご好意で、価格も据置きです。

 さぁ~年末限定のお買得品です。早い者勝ちですよ~!どうぞ、一度ご賞味あれ・・・・
e0179774_1943588.jpg

[PR]

by dyoh_mie | 2014-12-29 19:06 | たべねっとみえ

食文化の壁を突き進んで行こう!!

 今回はお客様から、評価が高い地味噌のご案内です。
 味噌や醤油それに日本酒等は、その地域の風土に合う物があり、古くからその地域で根強く流通されているので、他地域の物を並べてもそう簡単に売れる物ではないと思ってました。
 そんな中、【たべねっと】では伊勢志摩・熊野尾鷲等の味噌を数SKU扱ってるんですが、お客様から『これお美味しいなぁ』・『もっと大きいサイズないん?』等の嬉しい声が聞こえてくる商品があります。
 それは熊野の《紀和みそ》なんです。 この《紀和みそ》は今では【たべねっと】調味料カテゴリー売上金額NO1になっている商品です。

 よーし!この調子で地域の本当に美味しい物を品揃えして、食文化の壁を突き進んで行こう!!
e0179774_18215034.jpg

[PR]

by dyoh_mie | 2014-12-17 18:25 | たべねっとみえ

スクランブル対応

 今日はサンシ様・一号館様の店舗フォローの当番の為、朝一から『行くぞ!』ってテンションで出勤しました。荷物を積込む前の検品段階で、毎日納品している野菜類が無い事に気づき、発注や集荷に間違いが無いか等を確認すると集荷自体がされていないと判明。
 既に時刻は6時半を回っており、今から伊賀で集荷して開店の9時に間に合うか?スクランブル対応で出来るだけ早く店頭へ野菜を届けなければ・・・・
 何とか、開店15分前に納品し、無事に開店を迎える事が出来ました。

 【たべねっとみえ】の売上・間口等が少しづつ拡大するに比例して、発注や集荷の仕組みも『先』を見据えて成長して行かなければならない・・・と思う一日でありました。
e0179774_17263861.jpg

[PR]

by dyoh_mie | 2014-12-10 17:28 | たべねっとみえ

『育ってきた』と思ってたら・・・

 11月度の売上等が確定し単品分析をしてみたら、伊賀市賀門様の黒にんにく100グラムという商品が【たべねっと】の単品別売上金額で第一位商品となりました。
 単価の高い商品ではありますが、大切に取扱ってきた商品なので【たべねっと】の中で売上金額で第一位まで育った事は個人的にも凄く嬉しい事だと思っていました。
 ん・・・・この商品はスマスマの人気コーナービストロSMAPで木村拓也さんが高級材料として宣伝していたとの情報が。。。。。  折角、自分で育てたと思ってたのに聞かなければ良かった。
 ちなみに【黒にんにく】には高い抗酸化作用がある為、活性酸素を取除く働きがあり、鉄が酸化してサビるのと同様に人間の体がサビる(=老化する)ことを防ぐ効果が期待できるとの事です。 今度、キムタクのマネして、自分も料理作ってみよ!
e0179774_18572695.jpg

 
[PR]

by dyoh_mie | 2014-12-02 18:59 | たべねっとみえ

訴求・陳列方法は大切だ!

 少しずつではありますが、着実に成長を続けてきた【たべねっと】ですが、10月中旬より苦戦をしております。 11月度に入ってからも【たべねっと】全体としては間口拡大や新規取組もあり全体売上は伸びているものの“1間口当り・1生産者当り・単品当り等”を精査すると確実に右肩が下がり、内容的に良くない状態が続いてます。
 その苦しい状況の中で、売上をV字回復させている生産者(商品)様がありました。 それは伊賀の小澤製菓様とその取扱い商品です。
 9月まで、目立った動きの無い商品でありましたが、10月より販売店をサンシ亀山店様に移した際にスペースや販売台の都合で『仕方なく』って感じでコーナー作りをしたのですが、解りやすく取り易い売場にした事が功を奏した形となり、以前の2~3倍の売上が確保出来ており、余りにも好評なので現在も延長して小澤製菓様のコーナーとして、サンシ亀山店様で販売中です。
 尚、画像では確認できませんが、陳列台の上にテーマボードが取付けて有るんですよ・・・ この画像で訴求・陳列方法の大切さが具体的に伝わるかナァ!
e0179774_16195816.jpg

[PR]

by dyoh_mie | 2014-11-28 16:23 | たべねっとみえ

この結果で顧客満足を得られるか?

 一号館様で展開して頂いている【たべねっと】は基本的に冷蔵商材と常温商材なのですが、今回 試験的にときわ店様で冷凍商材を販売させていただきました。
 予定期間は1週間で、結果次第で来年度、全店を対象とした企画にのせてもらえるか?の大勝負であったはずが・・・・ときわ店様の事情で土日を除く平日5日間に変更となった。 これは少々マズイ。 結果的には初期手配した商品の6割程度の消化でありました。
 この結果を一号館様の商品部担当バイヤー様がどう解釈するのか?少し自信が有りません。
e0179774_17223384.jpg

[PR]

by dyoh_mie | 2014-11-21 17:24 | たべねっとみえ

スポット提案したい!

 以前、一号館様の各店舗様で【たべねっとみえ】の展開をキャラバン的にしていただいている事はお伝えいたしました。  そのキャラバンも2週目を迎えて『品揃えにアレンジが必要だ・・・』と考えていた所、ときわ店様より、『水産物等の冷凍商材は無いか?』との問合せがありました。
 水産冷凍といえば【たべねっとみえ】が一番得意とする大紀町錦イトリン様の干物が10SKU程あり、それを中心に“さかなの餃子”等を加えて品揃提案をしてみました。
 生産者様にその交渉する過程で、“さかなの餃子”の生産者である紀伊長島様より、“カツオのメンチ”という商品の案内をいただきました。
 ん!紀伊長島様の製造能力と“さかなの餃子・カツオのメンチ”であれば通常の【たべねっと】でなく一号館様全店を対象としたスポット商品としての提案が出来る。 これはもう≪帳合問屋≫そのものだ。 と未来への想像を膨らませました。 
e0179774_17292931.jpg

[PR]

by dyoh_mie | 2014-11-13 17:30 | たべねっとみえ