大王運輸 ブログ


大王運輸のブログです。
by dyoh_mie
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

鈴鹿F1観戦記

もう一ヶ月も経ってしまいましたが、3年ぶりに鈴鹿で開催されるということでF1を観に
行ってまいりました。

まず驚いたことは拍子抜けするほど空いていたこと、
原因は、ひとつには今年ホンダがF1から撤退したことと全席指定席になってチケットが
高くなったこと、それとやはり若者の車離れが進んでいる現状があるようです。
ちなみに一人30万円はするであろうVIP席を双眼鏡で覗いてみたら・・・
やはりガラガラでした。

レースはトヨタのヤルノ・トゥルーリが二位になって豊田社長も大喜びで、クラッシュも
一回だけで私を含めた観客はみんな大喜びで大興奮でした。

ところが今回の予選を観ていて感じたのですが・・・
たしかにトヨタのマシンは速くて、見ていてそれと分かるのですが、
残念なことにどこか転校したての転校生のようで、存在感がないのです。
その点、やはりフェラーリやマクラーレンなんかがサーキット上に出てくると、やはり
「いよっ!待ってましたっ!」って感じがして興奮してしまいます。
それはやはり他の観客も同じようで、これらのマシンが前を通るたびに大きな歓声が
上がっていました。

やはり、誕生してから100年そこそこの自動車であっても、その創り出された車やF1を
通して見えてくる企業の熱くて強い思い、コンセプトを感じずにはいれないのは私だけで
はないはずです。
やはり歴史や企業文化の差は、そう簡単には縮まらないでしょう。

しかし、トヨタさんには「業績不振による撤退」などといわずに、これからも末永く頑張って
いただきたいと思っています。
[PR]

by dyoh_mie | 2009-10-31 11:36 | つぶやき大王日記
<< トヨタのF1撤退 10月の燃費 >>