大王運輸 ブログ


大王運輸のブログです。
by dyoh_mie
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「10・15モード」ってなに?

おいらのプリウスも購入して3ヶ月経ちました。
9月の燃費は24.97km/Lで、3ヶ月通算5,891km走行して240Lのガソリンを使ったので、
通算の燃費は24.53km/Lということになります。

カタログの数値では、「10・15モード」で35.5km/Lと記載されていますが・・・
この3ヶ月、なんとかカタログ以上の燃費をたたき出そうと、軽自動車にあおられ
ながら省エネ運転に励んだのですが上記の数値が私には限界のようです。

そもそも「10・15モード」ってどうやって測定するのか調べたところ。
10パターンの一般道と15パターンの高速道を想定した加速、減速をした場合の
燃費だそうですが、このテストは実走行ではなくて停止した状態で計測器を使用
して行われるそうです。
そのテストをする時の条件の中に、最高速度は70km/h以下であることと、15分
の暖気運転後であることというのがありましたが、このプリウスの燃費の欠点は、
エンジンをかけてから10~15分の間は極端に燃費が悪い点で、その後燃費が
著しく改善するようにつくられています。
なんかトヨタさんにいっぱい食わされたなって気がしています。

燃費がカタログの数値から30%もかけ離れていると、商売柄、車を選ぶときにイニシャル
コストとランニングコストを走行距離や耐用年数をもとにトータルな経済性で考える
私にとっては、なーんだガッカリという気分です。

ちなみに日本車と比べて燃費が悪いといわれているドイツ車ですが、
私の知る限りカタログに載っている「10・15モード」より実走行時の方が燃費がよく
なるようです。
[PR]

by dyoh_mie | 2009-10-01 10:59 | おいらのエコカー物語
<< 9月度発生配送トラブル 8月の配送トラブルについて >>